amazonギフト券買取詐欺の真実!被害に遭わないように見極める

amazonギフト券買取詐欺

amazonギフト券買取サイトを利用して詐欺に遭わないだろうか・・・

最近よくamazonギフト券の詐欺を聞くけど実際のところどうなのだろうか・・・

amazonギフト券の買取をするなら多くの方が買取サイトを利用しています。今やamazonギフト券を買取してもらい現金化するになくてはならいに買取サイトです。

amazonギフト券の買取初心者が一番気になるのが、「本当に振込みされるのだろうか」「あとから減額とかされるの?」といったような不安な部分があるのではないでしょうか。

この記事ではamazonギフト券の買取で詐欺にあわず利用するための買取サイトの見極めと、現在なぜ「amazonギフト券 買取 詐欺」というキーワードをよく目にするのか。

その真相をお伝えしていきます。

amazonギフト券買取サイトの見極め

見極め

amazonギフト券買取サイトを利用して詐欺にあわない為には買取サイトを見極めることが非常に大事になってきます。

  1. 電話番号の記載を確認する
  2. 古物商許可番号の記載を確認する
  3. サイトの作りを確認する

1. 電話番号の記載を確認する

買取サイトにまず電話番号の記載の有無を確認しましょう。電話番号や会社住所の記載がない買取サイトは非常に危険です。買取サイトはwebでの取引になるため当たり前の情報の記載がないのは不審なはずです。

2. 古物商許可番号を確認する

amazonギフト券の買取に古物の許可は必要がないとは言われてはいます。しかし店頭での買取のような顔を合わせての取引きではないので、web上のみでの買取になる以上はちゃんと許可を得ている買取サイトの方が信頼できるので記載の有無の確認は必要です。

3. サイトの作りを確認する

買取サイトが雑に作成されたものではないかを確認しましょう。ページ数が少なく簡単に作られているようなサイト(俗に言うペラサイト)だと信用できない部分があります。しっかりと項目がわけられ明確になっているかを確認しましょう。

  • 買取率
  • 申込みの流れ
  • 振込みに関する記載
  • 手数料に関する記載

申込みする前にまず問い合わせをしよう

問合せ

「買取サイトの見極めをすれば詐欺に遭わない?」

買取サイトの見極めはあくまでも確認するとういう行為が大事になるというこです。100%詐欺に遭わないということではありません。

買取サイトの作りがしっかりしていても不審な買取サイトは存在するかもしれません。少しでも不審な点があり不安を感じるのであれば、一度電話にて問い合わせしてみるのもいいでしょう。

気になる点をいくつか質問することが大事ですね。

  • 実際に振込みになる金額
  • 手数料は発生するのか
  • どれくらいの時間で振込みされるのか

最近よく目にする「amazonギフト券 買取 詐欺」

よく見る

amazonギフト券買取サイトを利用すると必ず詐欺に遭うということは決してありません。

amazonギフト券買取サイトは、amazonギフト券を売りたい方にとって非常に大事な存在です。

では、なぜ最近「amazonギフト券 買取 詐欺」というようなキーワードが目につくのか。

2017年にはのような事件がありました。

有料動画サイトの閲覧料を架空請求してアマゾンギフト券をだまし取ったとして、警視庁捜査2課などは6日までに、詐欺の疑いで東京都調布市八雲台、会社役員守屋大志容疑者(32)を逮捕した。逮捕は5日。容疑者は自身が管理するインターネット買取サイト「amachan」で、詐欺グループがだまし取ったギフト券の現金化を請け負い、収益を得ていたとみられる。

捜査2課によると、買取サイトで取引されていたのは、ネットショッピングなどで番号を入力して使うアマゾンギフト券。詐欺グループがだまし取ったアマゾンギフト券の番号を他者に伝える形で売っており、売却代金は2015年11月から約2年間で総額約12億8千万円に上るという。

実際に存在していたamazonギフト券買取サイト「amachan」。一般のお客様とも取引きがあったのかは定かではありませんが、詐欺グループと共謀して不正に入手されたamazonギフト券を換金していました。おそらくこの「amachan」はさらにそのギフト券をどこかへ転売していたのではないでしょうか。

そして、2018年6月末に以下のようなことが消費者庁より発表されました。

消費者庁は29日、動画配信も手がけるインターネット通販大手「アマゾンジャパン」を装った架空請求の被害が相次いでいるとして注意を呼びかけた。昨年11月から今年5月末までの間、計2万2000件以上の相談が全国から寄せられ、このうち金銭被害は597件で総額約1億6500万円。

同庁によると、「アマゾン」や「アマゾンジャパン」などと名乗る業者が、携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を悪用し、「有料動画の未納料金があります」などと記載された文章と連絡先の電話番号を送りつけてくる。連絡をすると、コンビニ店でギフト券を購入し、その記載番号を教えるよう指示される。

以上のような詐欺事件が近年増加傾向にあり、現在amazonギフト券は詐欺に利用されてしまうギフト券とういうことで世間に浸透されてしまっているのです。

詐欺によるamazonギフト券買取サイトへの影響

影響

amazonギフト券を利用した詐欺事件が増加するなかで、ここ最近でがamazonギフト券買取サイトにも影響がでてきているのです。

amazonギフト券にはいくつものタイプが存在します。そのなかで詐欺事件によく使われるタイプ「amazonギフト券カードタイプ」「amazonギフト券シートタイプ」このギフトタイプにつきましては、現在ほとんどの買取サイトで買取を中止しているのです。

この2つのタイプともコンビニで手軽に購入できるamazonギフト券などで詐欺事件に利用されているのでしょう。

amazonギフト券買取サイトも不正に入手されたギフト券を買取しないという動きをみせています。

実際問題一番影響を受けているのは「amazon」ではないでしょうか。

まとめ

amazonギフト券の買取で詐欺であわないようにしっかりと買取サイトを見極め、買取申込みをする際に不安があるのであれば一度電話にて問合せするようにしましょう。

安心の古物商許可店「アマイズム」では即日で買取、換金が可能です。ご不明な点等があればなんでもお気軽にお問い合わせください。

初回のお客様限定オファー

*初回のお客様限定オファーは1万円以上のお買取に限ります。